あかすりは肌に悪い?メリット・デメリットを検証してみた

「あかすりは肌に悪い」という話を聞きました。一方で、「垢が驚くほどとれる」「お肌がツルツルになる」などの評判も耳にします。どちらが本当なんでしょうか?あかすりの効能や肌への影響について、実際のところが気になります。その辺を、徹底的に検証してみました!

あかすりとは

あかすりの本場は韓国で、日本でも数年前にブームとなりサロンがいくつもできました。専用のタオルも販売されています。あかすりは古い角質や老廃物を取り除き、美肌効果があるとされています。そのあかすりについて、皮膚科医をはじめ、「肌に悪いのではないか」という声が聞かれるのも事実です。あかすりは本当に肌に悪いのでしょうか?

あかすりは肌に悪いと言われるのはなぜ?

あかすりはレーヨンなどのタオルで肌を強くこすります。それが、様々な肌トラブルを起こすのではないかと言われています。その理由は次の通りです。

皮膚に必要な皮脂や常在菌がなくなる

人の角質は一定の周期で自然に取れるものであり、それを無理に落とそうとすると皮膚に必要な皮脂や常在菌を根こそぎ落としてしまうことになると言われます。

肌のバリア機能がなくなる

必要な皮脂や常在菌を落としてしまう結果、肌のバリア機能を失い外からの刺激に弱い肌になったり、肌荒れを起こしたりするということです。

垢は簡単に落ちる

そもそも、垢は簡単に落ちると言います。シャワーや湯船に浸かるだけでもかなりの汚れは落ち、石鹸を泡立てて手でなでるだけで十分と言われます。

本当に肌に悪いか検証

あかすりのサロンで施術を受けた人の多くからは、肌がキレイになったという感想が聞かれます。肌荒れを起こしたというものはあまり見かけません。

やりすぎがいけない

肌に悪いと言われるのは、毎日やったり、強くこすりすぎた場合が該当するのではないでしょうか。たしかに、毎日あかすりをすれば皮脂の取り過ぎになり、バリア機能も落ちるでしょう。繊維の粗い質の悪いタオルを使ったり、強く擦りすぎるのも、お肌に良くないのは当然ですね。

2週間に1回が適当

あかすりの頻度は2週間に1回が適当と言われます。家で行う場合は頻度が多くなりがちですが、たまに行うことで、お肌へのリスクなく効果的なあかすりができるようです。

本当の効果はマッサージ効果にあり?

あかすりは、その効果が垢を取ることにばかりにとらわれがちです。もちろんその効果も大きいですが、一番の効果はマッサージにより血液循環を良くして、十分な酸素と栄養素を肌にいきわたらせることにあります。他にも多くの効果を得ることができます。

あかすりで得られるさまざまな効果

あかすりにより得られる主な効果を取り上げてみました。

体臭予防

体臭は、皮膚の表面にある雑菌が汗と混ざって腐敗することで発生します。あかすりで皮膚の雑菌を取り除くことで、体臭の原因をなくすことができます。

新陳代謝促進

古い角質や老廃物を取り除くことで皮膚呼吸が活発になり、新陳代謝が促進されます。お肌のターンオーバーも早くなります。

血行やリンパの流れを良くする

適度な摩擦で刺激が加わるので、血液の循環やリンパの流れが良くなります。冷え性の改善にもつながります。

美白効果

肌の血行が良くなることで老廃物が良く流れ、くすみが取れていきます。美白効果が期待できるようになります。

リラックス効果

肌への刺激は脳に伝わり、アルファ波が発生するといいます。リラックス効果が得られ、ストレス解消になります。

乾布摩擦と同じ効果も?

日本の昔からの健康法に乾布摩擦というものがあります。乾布摩擦とは乾いた布で皮膚を擦るもので、その刺激で皮膚の体温調節機能が強くなり、免疫力がアップするとされます。今でも幼稚園などで行われていて、乾布摩擦をしている子供たちは風邪を引きづらくなるようです。

同じく皮膚を刺激するあかすりは、この乾布摩擦と同じ効果をもたらすと言われています。

肌を傷めず効果を高める方法

あかすりで肌を傷めずに、これらの様々な効能を高めるには工夫が必要です。

体を温めてから

本場韓国や国内のあかすりサロンでは、施術の前にサウナに入るなどして体を十分に温めます。こうすることで老廃物を取りやすくし、マッサージ効果も高まります。また、摩擦による肌トラブルも少なくなります。

事前に石鹼で洗わない

あかすりをする前に石鹸などで体を洗わないようにしましょう。油膜が出来て垢が落としづらくなります。

終わった後は保湿する

終わった後は、お肌のバリアを保護するため、ボディクリームなどで保湿してください。あかすりの後はお肌は敏感な状態です。そのままにしておくと、乾燥して肌トラブルの原因にもなります。

あかすりサロンに一度行くのもいい

擦る強さは優しく、体の先端から心臓に向かうように行います。痛いほど強く擦らないでください。加減がわからない場合、1度あかすりサロンに行ってプロの強さ加減を知るのもいいですね。

おすすめのあかすりタオル

使うタオルは、繊維の細かい良質のものを選びましょう。ここで間違えてしまうと、肌トラブルの原因になってしまいます。

おすすめのタオルをご紹介します。

【マーナ 垢擦りタオル 】 648円  送料無料  amazon

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%8A-B431B-%E5%9E%A2%E6%93%A6%E3%82%8A%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%83%AB-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC/dp/B000FQSV6E/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1476369767&sr=8-2&keywords=%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%99%E3%82%8A

 

大きめで使いやすく、垢も良く取れると評判です。繊維の細かいレーヨン製なので、お肌にも優しいです。

【ハッピーシルク 絹姫 (きぬひめ) ボディータオル 1,780円 送料無料  amazon                     https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8F%E3%83%83%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AF-%E3%81%8D%E3%81%AC%E3%81%B2%E3%82%81-%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%AA%E3%83%AB-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%99%E3%82%8A-00245/dp/B00NNERZ7G/ref=sr_1_8?ie=UTF8&qid=1476369767&sr=8-8&keywords=%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%99%E3%82%8A

 

国産のシルク100%のタオルです。お肌が弱い方があかすりをする場合におすすめです。擦るときは撫でるようにやさしく行ってください。

こんな人はやらない方がいい

やり方を間違えなければ効果の高いあかすりですが、向いていない人もいます。

敏感肌やアトピー肌

なるべく刺激を控えたい敏感肌やアトピーの人にはおすすめできません。ただ、あかすりには皮膚への刺激で皮膚を鍛える(強くする)という作用も期待できるので、うまくやれば丈夫な肌にすることができるかもしれません。試す場合には、ご紹介したシルクタオルを使って、はじめはごく軽く撫でる程度で試してみるのがいいですね。

スクラブとの違い

古い角質を取るならスクラブというものもありますが、スクラブは汚れを取るだけのものです。あかすりはマッサージによる効果が優れているので、スクラブとは大きな違いがあります。

本場韓国でのあかすりはどんなの?

あかすりの本場は韓国です。韓国の人は毎週あかすりのサロンに通う人も少なくないようです。そんな韓国のあかすりは、どういうものでしょうか?

汗蒸幕(ハンジュンマク)やよもぎ蒸し

韓国のあかすりでは、汗蒸幕(ハンジュンマク)と呼ばれる韓国式のサウナやお風呂などに入って体を温めることから始まります。汗蒸幕とは麻の布をかぶり蒸して温度の高いドームに入るサウナで、600年の伝統があります。松の木を燃やしたドームの石から発する遠赤外線の熱で、体が芯から温まります。

サロンの中には、「よもぎ蒸し」がセットで行えるところもあります。よもぎ蒸しとは、よもぎと数十種類の薬草が炊かれたつぼを下に置いた穴の空いたイスに座り、薬草の蒸気で下半身を温めるものです。血流を改善して子宮を温める効果もあることから、婦人科系の悩みに良いとされています。

体験した人の感想

韓国のあかすりを体験した人の感想を探してみました。

【体がツルツルに】

汗蒸幕は自分の好きなように入れて、あかすりはとても丁寧で身体全体がツルツルになります~♪(引用元:konest.com

 

ツアーであかすりに行った方の感想です。韓国のあかすりは銭湯などでも受けられるようですが、せっかくならゆっくり汗蒸幕に入ってみたいですよね。リラックス効果も高そうです。この方のようにツルツルのお肌になれそうです。

 

他に、「韓国のあかすりは雑だったり、手抜きだったりして、日本の方が丁寧」という感想や「汗蒸幕などを経験したいなら韓国もオススメだけど、日本の健康ランドでも韓国と同レベルのあかすりが受けられる」と言った感想が印象的でした。韓国のあかすりが好きで、そのために何回も言っているという人もいます。あかすりの技術は行く場所によって違いがありそうです。行く前に、口コミを調べて見るのもいいかもしれませんね。

お肌に悪いと言われることもあるけど、適度にやればすごくお肌にいいみたい

あかすりがお肌に悪いと言われるのも、一面的な見方でした。正しく行えば絶大な効果が期待できるあかすり、美肌はもちろん、ストレス解消にも最適です。家でやるのも良し、たまにはサロンや本場韓国で、おもいきり気持ちいいあかすりを体験したいですね!