陶器のような肌になりたい!お化粧や素顔で実現する方法とは?

陶器のような肌になりたい!と思ったことはありませんか?透明感のある白く美しい素肌は、いつだって女性の憧れです。陶器肌を作るメイクテクニックと、素肌を陶器肌に近づけるスキンケアで、あなたも色白美肌を目指してみませんか?

陶器のような肌になるには?

美しいお肌には、いくつかのタイプがあります。赤ちゃんのようなぷにっとしたお肌、ゆで卵のようなつるんとしたお肌、そして陶器のように透明感のあるなめらかなお肌。

透明感のある美しい陶器のようなお肌は、毎日のメイクで作ることが出来るんです!作りもののように美しいお肌を作る、メイクテクとスキンケアをご紹介しています。

陶器のような肌ってどんなお肌?

陶器のように美しい肌とは、どんなお肌を指すのでしょうか。みんなが憧れる陶器肌とは、思わず触れたくなるような、透明感があるなめらかなお肌のことを指します。

綾瀬はるかのような透明なお肌

肌が美しい芸能人といえば、SKIIのCMが印象的な綾瀬はるかさん。理想の肌を持つ芸能人ランキングなどでは、いつも上位に入賞しています。

綾瀬はるかさんの透き通った白い肌は、理想的な陶器肌といえるでしょう。

毛穴が見えない

陶器肌は、なめらかな質感が命です。毛穴が見えないきめが細やかなお肌は美肌の絶対条件といえます。毛穴に汚れが残らないように、洗顔やクレンジングにも力を入れましょう。

シミやソバカスがない

いくらお肌が白くても、シミやソバカスが目立ってしまっては台無しです。日頃のUVケアに加え、毎日の美白ケアでメラニン色素の沈着を予防することも大切です。

陶器肌はファンデーションで作れる

素肌を陶器のように美しくするのには、毎日の積み重ねが必要になります。けれど、上手にファンデーションを使えば、ぱっと簡単に透き通る陶器のようなお肌が手に入るのです。

事前のスキンケアが大切

ファンデーションを上手に塗るためには、事前にお肌のきめを整えておく必要があります。お化粧の前には、顔を洗い化粧水や乳液でしっかりお肌を整えておきましょう。

油分が多く残っていると化粧崩れが起こりやすいです。乳液やクリームを塗った後は、軽くティッシュを顔に乗せて油分をオフしておきましょう。

どんなファンデーションがいい?

陶器肌を作るためには、ファンデーション選びも重要です。透明感のある軽いテクスチャーのファンデーションで、なめらかなツヤ肌を作っていきましょう。

潤いの出るリキッド

陶器のようなお肌を演出するのには、セミマットの少しつやを残した仕上がりが理想です。マットな仕上がりのパウダーファンデーションよりも、肌なじみが良くてツヤ感が出るリキッドファンデーションがおすすめです。

自然な陶器肌ならBBクリーム

基礎化粧品と日焼け止めと下地がひとつになったBBクリームも、陶器肌作りの強い味方。BBとは傷を補うという意味ですので、気になる部分を程良く自然にカバーして、なめらかなお肌を演出してくれます。

陶器肌になる塗り方

ファンデーションは塗り方が重要。適当にさっさと塗っても、美しい肌は手に入りません。これらのコツを抑えて丁寧にファンデーションを塗れば、人形のような陶器肌に近づけるはずです。

上手な下地のつけ方

なめらかな肌の敵、毛穴を埋め込んでいくのがポイントです。毛穴は下を向いて開いているので、片方の手で頬を持ち上げながら、下から上へ向かって下地を毛穴に埋め込んでいきましょう。

ファンデを塗るコツ

ファンデーションは、手の甲に出して馴染ませてから使います。こうすることで、厚塗りやムラを防ぐ事が出来ます。

ファンデーションを塗っていくのは、まず広い部分から。頬→ひたい→鼻筋→口周りの順番で、少量ずつムラなく指で馴染ませていきます。

ハイライトで透明感を

ファンデーションを塗り終えたら、ハイライトで立体感と透明感をプラスします。頬の高いところと鼻筋に、ハイライトカラーのチークをさっと馴染ませましょう。顔が立体的に見えることで、顔痩せ効果も望めます。

おすすめの下地

陶器肌を作るのには、下地作りが大切です。ファンデーションの仕上がりが断然変わってくる、おすすめの化粧下地はこちら!

毛穴を隠すならシリコン系下地

毛穴パテ職人 化粧下地 25g クリア 784円

https://www.amazon.co.jp/%E6%AF%9B%E7%A9%B4%E3%83%91%E3%83%86%E8%81%B7%E4%BA%BA-%E5%8C%96%E7%B2%A7%E4%B8%8B%E5%9C%B0-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2-25%EF%BD%87/dp/B0013XF2V0/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1477016183&sr=8-1&keywords=%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E3%80%80%E6%AF%9B%E7%A9%B4

毛穴の開きが気になる人は、毛穴のボツボツをなめらかにに整えてくれるシリコン系の化粧下地がおすすめです。3Dフィット処方のシリコンゲルパウダーを配合したこちらの下地は、気になる毛穴を隠して、透き通るような明るいお肌へ近づけてくれます。

肌色のムラをカバーするならパール入り下地

セザンヌ UVウルトラフィットベースN02 734円

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%BB%E3%82%B6%E3%83%B3%E3%83%8C-UV%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9N-02/dp/B005MI9AVU/ref=sr_1_9?ie=UTF8&qid=1477016581&sr=8-9&keywords=%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E3%80%80%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB

お肌のトーンがバラバラだと、無機質な陶器肌は演出できません。肌色のムラが気になる時は、パールが入った下地がおすすめです。お肌に適度なツヤと光を与えて、肌色を均一に補正していきましょう。

おすすめのリキッドファンデーション

自分の肌質にあった化粧下地が見つかったら、次はリキッドファンデーション選び。気になる毛穴やシミを上手にカバーしながらも、厚塗りにならない透明感のある仕上がりのものがおすすめです。

至近距離で見ても毛穴0の透明肌

エスティローダー ダブルウェア ステイインプレイスメイクアップ 36/サンド 4,350円

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC-%E3%83%80%E3%83%96%E3%83%AB-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A4-%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B9-%E4%B8%A6%E8%A1%8C%E8%BC%B8%E5%85%A5%E5%93%81/dp/B009KKOZ5W/ref=sr_1_7?ie=UTF8&qid=1477016995&sr=8-7&keywords=%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%87

1998年に発売されて以来、人気No.1として君臨し続ける実力派のファンデーションです。近くで見ても毛穴が分からないほどのカバー力と、時間が経っても崩れないロングラスティング処方が人気の秘密。毛穴レスの陶器肌作りに大活躍してくれます。

透けるような素肌が演出できる低刺激ファンデ

江原道 アクアファンデーション 013/ピンクオークル 4,968円

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%82%A6%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6-Koh-Gen-Do-%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/dp/B00BJDPOGM/ref=sr_1_19?ie=UTF8&qid=1477016995&sr=8-19&keywords=%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%87

肌への密着力がとても高く、陶器肌が作りにぴったりと評価が高いこちらのファンデーション。くすみや毛穴を自然にカバーしてくれるパウダー入りなので、美しく透明感のあるお肌が長続き。石油系鉱物油や合成色素を使わないお肌に優しい処方なので、敏感肌の人でも使えます。

スキンケアで陶器のような素肌

美しく透き通る陶器のような素肌が欲しい…。女性なら誰もが一度は思うことでしょう。シミや毛穴のない透明感の高い素肌を作るのは、毎日の積み重ねが大切です。

スキンケアや生活習慣を見直して、きれいなお肌に一歩ずつ近づいていきましょう。

洗顔

酸化した皮脂やメイクの汚れを落としたいからといって、ごしごし洗いすぎは厳禁!大切な皮脂やうるおいまで落としすぎてしまうと、肌のバリア機能の低下につながります。

【正しい顔の洗い方】

  1. 手に汚れが残っていると、上手に泡が作れません。顔を洗う前には、必ず手を洗いましょう。
  2. 洗顔料を手に取り、ホイップクリームのように細かい泡が立つまで良く泡立てます。指だけで上手に泡が立たないという人は、泡立てネットが便利です。
  3. ふわふわの泡が出来上がったら、Tゾーンから泡を乗せていきます。泡を肌の上でころがすように、優しく馴染ませるのがコツ。
  4. 広い部分を洗い終えたら、目元や口元に泡を乗せます。皮膚が薄く乾燥しやすい部分ですので、泡を乗せるだけで十分です。
  5. 洗顔料が肌に残ると、肌トラブルの原因になります。皮脂を落としすぎないぬるま湯を使って、30回程度良くすすぎましょう。あご、はえぎわなどは洗顔料が残りやすい部分。念入りにすすいで。
  6. 洗い上がったお肌に清潔なタオルを乗せて、顔を抑えるようにして水気を拭き取ります。

乳液

乳液やクリームはベタつくから苦手という人がいますが、化粧水しかつけないのは絶対NG!乳液の油分で膜を張らないと、どんどんお肌から水分が蒸発して乾燥してしまうからです。

乳液自体の保湿効果はあまり高くないので、化粧水を使ったあとに乳液を薄く伸ばすという手順で使いましょう。

フェイスマスク

乾燥がひどい時には、お肌にたっぷり水分を与えるためにフェイスマスクをしましょう。市販の美容マスクを買わなくても大丈夫。ティッシュにたっぷりと化粧水を含ませたら、お肌に張り付けて2~3分待つだけ!お肌がしっとりぷるぷる潤います。

これ以上放置すると逆に乾燥を招いてしまうので、放置時間はしっかり守りましょう。

メイクはその日のうちにオフ

ファンデーションに含まれる油分は、時間が経つと酸化してお肌に悪影響を与えます。汚れた肌のままでは肌の新陳代謝が正常に行われませんので、どんなに疲れていても夜はきちんとメイクを落としてから眠るようにしましょう。

食事

毎日の食事とお肌には密接な関係があると、科学的にも証明されています。美しい肌を作るといわれるビタミンやミネラルをしっかり摂れるよう、バランスの良い食生活を心がけましょう。

睡眠

夜眠っているうちに、美肌は作られるといいます。睡眠不足は美肌の大敵!成長ホルモンが分泌され新陳代謝が活発になる美肌のゴールデンタイムは、眠りについてから3~4時間後という説が有力です。この時間にしっかりと熟睡できるよう、生活環境を整えていきましょう。

色の白さは七難隠す!素肌美人は最強美人

昔から、「色の白さは七難隠す」と言われています。陶器のように透き通る白い肌は、顔立ちやスタイルの気になる部分もすべて帳消しにしてしまうほど美しいということでしょう。

美しくなりたいのなら、まずは肌から。ご紹介したメイクテクとスキンケアを参考に、素肌美人を目指してみてくださいね。